チラシの裏

カップラーメンは、お湯でもどさずに食べるのが好きです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃のハイジ



動画あげました。ハイジOPパロです。
何に使おうというアテもなく、練習でなんとなく作って、なんとなく配布してたヤギが
意外なところで役に立ちました。人生分からないもんです。
動画説明文には書いてませんが、実はサシャモデルもこっそり配布始めました。
限定配布とかじゃないんですが、たまたま見つけた人が使ってくれたらそれでいいかな、と。
左のリンクからどんぞ。

立体起動の訓練で脚を前に出して揺れてたり、「イヤッホオオオオウ!!」とか言ってたりするのを見て、
サシャは、私の中では完全に「立体起動装置で遊ぶ人」になってしまってたんですよ。
あと、とあるMAD動画で、ハイジのブランコシーンで
「スイス式立体起動」っていうコメントがついてて、もうやるしかねえな、と。

ブランコシーン、ある本によるとなんかすさまじいスピードで揺れてるらしいですね。
できるだけ元ネタと同じ感じで揺らしてみたら、ものすごく髪が荒ぶりました。
ハイジみたいにスカートをはいてたら、
後ろに下がるときにちょっとパンツが見えるとかそんなレベルじゃなくなるでしょう。
パンツうんぬん以前に、風にあおられて落ちそうです。おそろしい。

立体起動ブランコのシーンでは、アンカー固定モデルを足IKを切った状態で使いました。
このアンカー固定モデルは、
体を動かしてもアンカーがフレーム登録した位置から動かないのでぶら下がり専用ですね。
全ての親と左右アンカーボーンを上のほうに持って行って、
センターで人間部分を下へ戻すとこうなります。

ブランコ解説

足IKを切ってあるので、足先が全親付近に取り残されることなくついてきてくれます。
動画ではもっと上のほうからぶら下がってますが、
見やすいようにここではこのぐらいにしてあります。
この状態で、全親を前後に回転させるとブランコできます。
補完曲線を使って、上に行くほど遅くなるようにすると、よりブランコ感が出ます。

カメラは、MMD Ver8.03のボーン追従モードでつけました。
すごいスピードで揺れてますからね。自力で追いかけて撮るのは大変ですよ。
センター追従にしといて、距離や角度をちょいちょい変えるとあんな感じになりました。
このボーン追従モードが無かったら多分詰んでました。

立体起動ブランコを倒して一安心してたら、
今度は、特に理由のない手つなぎスキップに襲われました。
というか、ブランコも理由なく襲ってきた感があります。
なんでこんなネタをやろうと思ったのか。
最初は、ミカサに餌付けされながらスキップ、にしようかと思ったんです。
ミカサが釣竿の先にパンをぶら下げてて。
ところが、このシーンを作り始める直前に急にコニーモデルが来たので
急遽、元ネタ通りの手つなぎスキップになりました。
餌付けシーンは、ラストに移動しました。

やり方。
まず、全ての親ボーンがないモデルで、
全ての親ボーンで移動するスキップモーションを読み込んで、
センター位置バイアス付加で立ち位置をちょっと横へずらします。

スキップ解説1

このキーフレームをサシャモデルにコピペして、
全親を回転させると回りながらスキップしてる状態になります。

スキップ解説2

コニーも同じように回転スキップにして、
上半身・上半身2・腕系のキーフレームを消して、
すでに動いてるボーンには触らずに
残ったグルーブ・上半身・上半身2・首・腕系ボーンだけを使って
手をつないでるモーションを作ります。
同じスキップモーションを使ってるので、1周期分だけ作れば後はコピペ。
地味にしんどかった!

この手つなぎスキップシーンは、台所づくしと、あとついでにエンブレム3種類を出してます。
芋兵団は、テスト動画のやつを清書しなおしました。
なんなんだ芋兵団って。壁の外で自生している山芋でも採ってくるんですかね。
金平糖押し売りP作の台所で降ってきてるのは金平糖パーティクルにしました。

コニーが無表情なのは、
台所の食糧を瞬時に食いつくしたサシャにちょっと引いてるからです。多分。
ちょっとしか引かないのがコニークオリティ。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。