FC2ブログ

チラシの裏

カップラーメンは、お湯でもどさずに食べるのが好きです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足の作文

ツイッターでもちょろっと言ったんですが、
昨日、須磨離宮公園へ行ってきました。
植物園目当てです。
ずっと前から、ちょこちょこ「温室のステージ作りたい」とか言ってたのですが
ソレの取材のような感じです。
いや~、植物園はいいですね。テンション上がります。
むしろ植物園に住みたい。
もし何かの間違いで私が大金持ちになってしまったら、きっと庭が植物園になります。

長いので折りたたみますね。

風がかなり強かったです。
そのせいで噴水が止まってました。
噴射口
動いている噴水を見慣れてるので、なんだかシュール。
でも、一部の噴水は動いてました。
アグレッシブ噴水
風で水がビシャビシャ飛んでくるので遠くからチキン撮影。
噴水の横にはたくさん水がこぼれてます。
恐ろしい。
奥の、灰色の四角い奴は、本来はガラス張りのレストランなのですが、
耐震補強工事中とのことで、昨日は閉まってました。

平日の午前中、しかも真冬で強風です。
誰もいません。
やりたい放題ですよもう。
松ぼっくりをドリブルしながら移動してました。
大人になると、人目を気にするようになっていけませんね。

なぜか昨日は携帯の電池の消耗が激しかったです。
いったん電源を落として、もう一度入れなおすと回復したんですけどね。
写真は全部携帯カメラなのでこれは困ります。
最初に異常なスピードで消耗しだしたときはあわてて温室まで走りましたよ。
敷地内に高低差のあるところがあって、滑り台と階段が並走してるんですが、
迷わず滑り台に乗りました。そのほうが早いんだもん。
人がいないからこそできる技ですね。
入場料が要るところなので近所の子どもが気軽に遊びに来るような滑り台ではないのでしょうか、
なんとなく汚れてました。
滑り台の手すりを掴んでいた手袋が大自然の香りになりました。パネエ。

温室に到着してからは、電池の減りが通常通り、穏やかになりました。
なんで屋外だと、訳の分からない速さで消耗したんだろう…?
寒いとだめなのかな。
原因が全然分かりませんが、結果オーライです。
外は強風、何かが飛んできて温室のガラスにビシバシ当たります。
恐ろしい。

ここの温室は、ヤシの木じゃなくて、木生シダが生えてます。
子供のころに住んでた町では、ヤシの木を植えてる場所が多かったので、
「南国の木だけどヤシじゃない」というのにものすごく惹かれます。
恐竜の時代の木って感じ。
逆に、ヤシの木だと、ベタすぎる感じがしてしまいます。
デカい!
これ↑が件の木生シダ。
夏に来たときは、こんな天井ギリギリじゃなかった気がするんですが、
育ったんでしょうか? それとも気のせい?
あと、謎のリア充専用スペースもできてました。
リア充専用スペース
これも、木生シダと同様、小さかったのが育ったのでしょうか?

サトイモ科の何か
ハワイアンな感じの↑こういう植物、
サトイモ科なんだそうです。
サトイモ… 衝撃的過ぎて何ていう名前の植物なのかは覚えてません。
今度から、こういう植物を育てている家を見かけたらサトイモ屋敷と呼ぼう。

須磨離宮へは、正面入り口から入って、
広大な園内を歩いたり走ったり松ぼっくりだったり滑り台だったりで移動して、
裏口から帰ったのですが、
その裏口付近でとんでもないモノを見てしまったんです。
水飲み場
いやこれ自体がとんでもないってわけじゃないけど。
これの近くに立て看板があって、
「室谷邸という建物が取り壊されたので水飲み場だけここへ移築した」
みたいなことが書いてあったんです。

子供のころに須磨離宮へ来たときはこの近所にものすごく立派な洋館があったんですよ。
それが、今回は見当たらなかったんですよね。
駅から須磨離宮までの最短ルートの途中にあったはずなのですが、
あんな目立つ建物を見落とすはずがないし、どうしたんだろうと思ってたんです。
どうやらそれが取り壊されたという「室谷邸」だったみたいです。
うおおマジか…。ショックだ…。
ありましたよこの水飲み場。(ていうか、水飲み場だったのかコレ)
そのお屋敷の塀についてました。
この真ん中についてる顔、魔女だと素で思ってたのですが、
立て看板には「男の子の顔」と書いてありました。お、男の子…?
お屋敷がまだあった時は、木が生い茂ってて何となく薄暗くて、なかなか雰囲気がありました。
この水飲み場の口から水が垂れた跡もあった気がします。
あの水の跡も不気味だったな。
私の記憶違いか、移築するときにきれいにしたのかは分かりません。
当時は割と本気でお化け屋敷だと思ってました。
う~ん、さみしいものです。


さて、実は「取材!」と言って須磨離宮へ行くのはこれで3回目なんです…。
さっさとステージ作れっていう、ね。
だって植物ですよ。生き物なんですよ。簡単に作れるわけがないじゃないですか。
まあ、温室のステージがなくて困ってる人なんて多分いないので気楽に行きます。
ダメだムリだと思っていても
実際に手を動かしてるうちに何とかなることもたまにあったりしますが、
今回ばかりは、心が折れそうです…。人間と植物じゃ勝手が違いすぎる…。
それでも何もしないよりはマシかと、ちょっとだけ作ってあったランの花に、
撮ってきた写真を張り付けてみました。
蘭
なんかそれっぽくなった気がする!!
実写テクスチャ、偉大です!!
絵が描けなくても写真なら撮れる!!
でも電池が無いと写真は撮れない!!
うおお!!
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://gngz25783506.blog.fc2.com/tb.php/59-76a05544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。